法要の電報 例文集

The example of Memorial telegram.


法要

法要の電報

法事、法要の電報は、初七日、七七日忌、一周忌、三回忌、七回忌、三十三回忌などに出席できない場合におくります。

    電報を出す前に調べておくこと
  • 配達住所
  • 内容(例文からも選べます)
  • 差出人の氏名(連名も可|故人との関わりが分かるように書くながマナー)
  • 予算

電報サービス VERY CARD

法要の電報 文例集

  • ○○様の○回忌にあたり、哀悼の意を表します。冥福をお祈りいたします。
  • ○回忌のご法要に際し、お悔やみ申し上げます。心より故人のご冥福をお祈りいたします。
  • ○回忌のご法要にあたり、故人の面影を偲びつつ、あらためてご冥福をお祈りいたします。
  • 故人の○回忌にあたり、故人の面影を偲びつつ、遠方から合掌させていただきます。
  • ○回忌のご法要にあたり、ご生前の面影を偲び、遥かにご冥福をお祈りいたします。
  • ○周忌のご法要にあたり、○○さんの笑顔を思い出すと、あらためて悲しみがつのります。
  • 四十九日ののご法要にあたり、心からお悔やみ申し上げます。
  • 四十九日のご法要に際し、○○様の在りし日のお姿を忍び、ご冥福をお祈りいたします。


電報サービスの比較
# Very Card 一般の電報
特徴 全国一律料金
1,280円(税抜)
カードは無料~最大5,000円まで。
文字課金なし
(300文字まで)
文字数により課金。
・25文字まで660円(税抜)
・61~65まで1,380円(税抜)
・66文字以上は上記金額に
5文字増毎 90円(税抜)を加算
HP VERY CARD Dmail


Home


スポンサーリンク